So-net無料ブログ作成
検索選択

新型2種 [乗り物]

5日 JR東日本の豊田車両センターまつりへ

豊田と言えば保存されている201 今年も展示されています
IMG_0021_toyo.jpg
かわいいスイッチャー
IMG_0026_sw.jpg
構内の荷物車も
IMG_0028_tra.jpg
そしてお目当ての新型特急E353系はEF64と205系とともに
IMG_0100_353+65+205.jpg
IMG_0086_e353.jpg
走っているところが見たいですね。
E651
IMG_0057_hitachi.jpg
E233系も珍しい行先表示で盛り上げます。
IMG_0049_toyo.jpg

そして、竹ノ塚車庫に日比谷線の新型13000系が
IMG_0175ろ13000.jpg
IMG_0159ろ13000.jpg

14916歩 3日続けて1万歩超え。定年後初めてかな~。

観光列車と更新車両 [乗り物]

19日 臨時観光列車「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」
 La Malle setouchi が高松に来ているので高松駅で待ちかまえます。
JR西日本岡山支社213系の改造観光列車。
この夏の間、岡山宇野間を一日1往復。金曜日だけ高松へ来ています
IMG_0019_lamall.jpg
高松駅への入場
IMG_0021_lamalle.jpg
そして岡山へ出発
IMG_0062_lamalle.jpg

と、待っているときやって来たこの6月にデビューしたJR四国の新顔7200系
IMG_0003_7300.jpg
四国の電化が始まったときに、当時の国鉄が作ったのですが何分足回りは廃車部品を流用した121系でしたので、今回の足回り動力系を最新のものに更新した車両です。足回りのグリーンが目新しい。
IMG_0079_7200.jpg
IMG_0074_7203.jpg
高松駅で新型2形式が並びました
IMG_0017_8600+7200.jpg

こちらが元形式の121系。すべて7200系に改装されるそうです。
IMG_0033_116.jpg
ワンマン改造された赤帯もあります
IMG_0010_101.jpg

JR四国8600形 [乗り物]

高松駅周辺で新型8600形を撮り鉄
IMG_0009_8604.jpg
特急いしづち 
お盆の時期、高松-多度津間だけの運用。
岡山から松山への直通に連絡するように運用されていますので2両編成。
IMG_0036_8600.jpg
IMG_0013_8754.jpg
自由席側車内
IMG_0018_8754.jpg
運転席
IMG_0020_8754.jpg
特急ですが、ドアボタンが標準装備
単線区間でのすれ違いや、始発駅での冷暖房効率UPのためでしょうか
IMG_0022_8754.jpg

IMG_0073_8602.jpg

IMG_0080_8753.jpg

普悠馬(ぷゆま)りょうもう号など [乗り物]

23日
東武鉄道が台湾鉄路管理局と友好鉄道協定を締結したことから、特急りょうもう号の1編成を台湾鉄路局のデザインに変更した編成を西新井カーブで撮り鉄
まず上り
IMG_0054_pym.jpg
浅草で折り返しの下りを
なかなかいい感じですね(^^♪
IMG_0145_pym.jpg
こちらはもともとのカラー
IMG_0051_ryo.jpg

おまけのスペーシア
IMG_0186_sp.jpg
区間快速
IMG_0099_6252.jpg
田園都市線 溝の口駅~長津田駅間・開通50周年ヘッドマーク付きもやってきました
IMG_0080_5002.jpg

さらに、大師線で、昭和30年台のカラーに戻された8000系
IMG_0017_8577.jpg
昔はなかなか派手だった東武鉄道(^^ゞ
IMG_0011_8577.jpg

スペーシア [乗り物]

22日 久しぶりに池袋に用事があり、ついでに東武鉄道のスペーシア鬼怒川7号を
今日のスペーシアは金色の日光詣号
IMG_0036_sp.jpg
231系とすれ違い
IMG_0055_sp+231.jpg

御茶ノ水 [乗り物]

久しぶりに、いつもの場所へ
目的は3っ
①E253系1000番台の「きぬがわ65号」
IMG_0107_kinu.jpg
IMG_0127_kinu.jpg

②最近、山手線から転入してきたA540編成
IMG_0201_A540.jpg
山手線に新型E235系が入って、押し出される形で中央総武線へ転出です。

③E351系 スーパーあずさ
1日1本だけ東京駅まで乗り入れていますが、E353系の登場で、いつまでここで観ることができるのか気が気でなかったので(^^♪
IMG_0277_spazu.jpg
IMG_0294_spazu.jpg
IMG_0303_saazu.jpg

御茶ノ水駅の工事も随分と進んでいました。
IMG_0002_ocha.jpg

この駅舎もいつまで
IMG_0224_eki.jpg


船旅(帰り) [乗り物]

10日 高千穂峡から一気に佐賀関港へ
18時10分ぐらいに港に到着。
帰りは予約していませんでしたが、19時の便は予約でほぼいっぱいという説明^^;
だめなら、20時の便でというので列に並びます。
その後、10台ぐらい乗用車が到着してきて並びました。
船が到着して船首側のゲートが開きます。
IMG_0071_f.jpg
この便に乗れたら良いな~。
予約されていた自家用車に続き、大型のトラックが乗り込みます。
そして、係員が手招きしてくれました。!(^^)!
トラックが乗った後のスペースに滑り込んでぎりぎりセーフ。
私の後の2台が乗れたところで満杯に。
港を出ると、ちょうど夕日が見えました。
IMG_0073_f.jpg
IMG_0080_f.jpg
IMG_0092_F.jpg
そして、佐田岬灯台の明かり
IMG_0098_F_sada.jpg
高松には、0時少し前に到着。いや~疲れました。(^^ゞ


東九州自動車道の佐伯から延岡南の間67kmは無料区間。これはうれしいね。
そしてこの区間は片側1車線ですが、センターラインにはコンクリートブロックが置かれていて
安心してドライブすることが出来ました。
IMG_0082_saki.jpg
四国の高速道路も片側1車線区間は多いですが、センターラインはゴムポールだけ。
反対車線から飛び出して来たら、こちらは避けようがありません。
是非、このコンクリートブロックをすべての片側1車線区間に設置してもらいたいですね。

船旅 [乗り物]

宮崎県に急用が発生
四国と九州を結ぶフェリーを使って向かうことにしました。(^^♪
瀬戸大橋ができるまでは、車はフェリーで岡山や神戸に向かいましたが今は昔。
我が奥様は、船酔いするので乗船時間の短い国道九四フェリー(乗船時間1時間10分)を選択
高松から、佐田岬の先端にある三崎港まで240kmあまり、約4時間かな
12時30分の便をネット予約(フェリーもネット予約できるんだ~などと感心)、
フェリーの料金は、車の長さで決まります。
普段車の長さなど気にしたことはないのですが、車検証を確認すると、kangooは403cmと4mを3センチオーバー。3cmまけてくれないかな~^^;
f.png

9日 高松を8時に出発、雨の中をすいすいドライブして三崎港には11時25分に到着
すると、1本早い便に飛び乗ることが出来ました。(^^)/
IMG_0002_F.jpg
手続きを済ませて車ごと船の中へ、すぐに後ろのゲートが締まり出帆
IMG_0072_f.jpg
一応、船内の状況を確認。
IMG_0054_f.jpg
現在位置も表示されるんだ~。乗った船はシャトル豊予(995トン)
IMG_0009_F.jpg
ここから、佐田岬に沿って一路九州の佐賀関港へ
IMG_0013_F.jpg
途中で、12時30分の船とすれ違い
IMG_0015_F.jpg
佐田岬が見えてきました
IMG_0027_f.jpg
ここから先は、豊予海峡・速吸の瀬戸とも呼ばれる海の難所。
IMG_0019_SAda.jpg
IMG_0028_F.jpg
灯台を最大アップ。
IMG_0029_F.jpg
心配した海は、まったくの凪でまるで湖状態。心配した奥様も上機嫌で船旅(^^♪
船は小刻みに舵を当てて進路変更。前を貨物船が通過していきます
IMG_0046_f.jpg
バラ積み船のようですね
IMG_0047_f.jpg
別航路のフェリーともすれ違います
IMG_0043_f.jpg
いろんな船を見られるのも楽しい。
IMG_0023_F.jpg
そしてあっという間に、佐賀関港
IMG_0058_F.jpg
でっかい精錬所があるみたいです
桟橋に近づくと、艫綱を係員に渡して
IMG_0068_F.jpg
船首側のゲートが開いて、係員の指示どおりに順番に下船となり
私の番が近づてい来ます。
IMG_0074_F.jpg

とりあえずここまで。


高松空港とYS11 [乗り物]

高松空港へ息子を迎えに。ちょっと時間があったので、久しぶりに展望デッキへ出てみると、なにやら見慣れないプロペラ機が・・・・YS11だ。
IMG_0001_ys11.jpg
尾翼には、見慣れないマークが
IMG_0005_ys11.jpg
帰って調べてみたら、YS11を再び飛ばすプロジェクト。国交省の中古機を買い取って整備した後、高松まで飛ばしてきたらしい。

そうこうするうちに、成田からのJetstarが到着
IMG_0018_jet.jpg

IMG_0019_jet.jpg

IMG_0020_jet.jpg
所定の位置に停止
IMG_0092_jet.jpg
すぐ後を、台北からのチャイナエアーが到着
IMG_0110_chi.jpg
ローカル空港ですが、なかなか見ていて楽しめました。

YS11は、泊めたままなのかなあ・・・。
ちょっと乗ってみたいような気もしますが、エンジン音がうるさかったな~。^^;


京都交通博物館 [乗り物]

連休前に開館した、京都交通博物館へ
平日にもかかわらず、たくさんの人・人。
お出迎えはC62・86系に0系新幹線
IMG_0013_ume.jpg
500系・581系に489系
IMG_0023_500.jpg
とにかく見るもの満載ですが
マイ好みで
まずDD54
IMG_0019_dd54.jpg
ヘッドマーク
IMG_0024_hm.jpg
C63のプレート
IMG_0058_c63.jpg
宇高連絡船の模型
IMG_0032_taka.jpg
昭和レトロコーナーのアイスキャンディ
IMG_0036_shouwa.jpg
鉄道ジオラマの操作盤
IMG_0060_ho.jpg
SL検修庫では、D51の全検中
時間があれば、一日中観ていたいところです。
IMG_0062_sl.jpg
そしてC53のスポーク動輪
IMG_0071_c53.jpg
IMG_0072_c53.jpg
9600のクロスヘッド
IMG_0094_9633.jpg

じっくりと訪れたいですね。