So-net無料ブログ作成

スロープレイ [ゴルフ]

23日 ザ・インペリアルカントリークラブへ夫婦ツーサムで
このコース、最近ヘリポートになっていたスペースに、ドライビングレンジと有料のアプローチ練習場が出来たので、少しは早めに到着してアプローチとバンカーショットをみっちり1時間。
最近、ふわっと上げるバンカーが下手になっていたのでいい練習になりました。(^^♪

さて、いい天気になると踏んでちょっと薄着で出かけたのですが、午前中は曇りでさらに風もまあまあ吹いていて、じっとしているとうっすら寒い。
CIMG4616_w04.jpg
スタートすると、3ホールに1時間のスローペース。グリーンスピードが10フィートと速いのと、先日の雨用にカップが高いところに切ってあり難しかったので、なんとなくスローペース。
おかげで、待っている間に体が冷えてダウンを着て、プレーすると体が温まってダウン脱いでの繰り返し(^^
CIMG4617_w06.jpg
結局ハーフ2時間40分ずつ。待ち待ちゴルフになりました。
CIMG4618_w01.jpg
午後は青空も出て気温も上がり、動くと暑く待っていると寒いが顕著に
CIMG4619_w03.jpg
前回曲げていたティショット、今日は合格点。
トップの位置を高めにしたのが良かったみたい。
CIMG4620_w07.jpg
18番、ようやくたどり着いてって感じでホールアウト。
CIMG4621_w09.jpg

冬の枯れた芝生からのアプローチ。
練習場で練習した成果が出たホールもあれば、ダメだったところも(^^♪
一方、バッチリ練習したバンカーショット、今日は出番無しでした。

さて、セルフプレイで4人でカートで回るとき標準とされる2時間10分で回るためには以下の3点を意識してプレイすることでできるのですが
1.毎回クラブは2~3本持って行く
2.自分がホールアウトしたら、ほかの人のクラブを集める
3.グリーン上でスコアーを付けない。カートに乗ってからスコアーを記入する
これだけで随分時間短縮になるのですが(^^♪
ほかにも、ほかの人のボールを一緒に探すとか
ほかの人が打っている間に、自分の準備を済ませておくとか・・・

私がゴルフを始めた頃はキャディさんがついての歩きでハーフ2時間が当たり前でした。
初心者は、ハーフ2時間で回るようにクラブを数本持って走れと指導されてゴルフしたものです。
しかしカートに乗ってのセルフプレイが主流になった現在、誰もスロープレイに注意も意識もしなくなり、次第にラウンド時間が伸びて、今は2時間30分は仕方ないという感じですかねぇ(^^ゞ


nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0